mtame株式会社

導入事例

RELEASE

 >   > 2つのサービスサイトをリニューアル後、CVRが3倍に!/あさかわシステムズ株式会社

2つのサービスサイトをリニューアル後、CVRが3倍に!/あさかわシステムズ株式会社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/13

Mtame株式会社が提供する、簡単操作の国産CMS「Blue Monkey」を活用し、Webサイトをリニューアルしたお客様の事例をご紹介します。

今回は、ソフトウェアの開発・提供や保守などを手がける、あさかわシステムズ株式会社 マーケティング本部 副本部長 髙岡 直人様と、マーケティング本部 アシスタント様に取材をさせていただきました。

あさかわシステムズ株式会社

https://www.a-sk.co.jp/

事業内容 クラウドサービス・パッケージソフトウェア・コンサルティングサービス・保守支援サービスの提供、ソフトウェアの開発(IoT・RPA開発、Web対応ソフトウェア開発)
導入サービス CMS「Blue Monkey」 / Web制作 / MA「BowNow」 / Webコンサルティング
サイトカテゴリ サービスサイト、メディアサイト

1.お客様の紹介

髙岡様:当社は、建設業・工事業向けソフト「ガリバーシリーズ」や、産業廃棄物処理業者向け計量販売管理システム「Kiwami」などを開発・提供しています。

2.課題・施策・効果

課題

施策
  • サービスサイトがWeb検索で上位表示されない
  • サービスサイトのセッションが少ない
  • サービスサイトでのコンバージョン(お問い合わせ)が少ない
  • サービスサイトからの受注が少ない

施策

施策
  • サービスサイトのリニューアル
  • コンテンツSEOのための記事作成
  • マーケティングオートメーションの導入・設計
  • ホワイトペーパーの追加
  • CVR改善(記事内にバナーを設置)
  • タイトル、ディスクリプション、h2などタグの再設定

効果

効果
  • 各サービスサイトのコンバージョン数が3倍になった
  • メディアからのセッションが増えた
  • CVR(コンバージョン率)が0.04%から0.07%に改善

3.CMS「Blue Monkey」導入のきっかけ

2つのサービスサイトについて、上記のような課題を感じていたなか、CMS「Blue Monkey」を知ったきっかけは、展示会だったそうです。

髙岡様:「ガリバーシリーズ」「Kiwami」の2つのサービスサイトのセッションが少なく、コンバージョンも月に2~3件だったので、これを10~20件まで伸ばしたいと考えていました。

そんな折、展示会に参加して、いろいろな会社から話を聞き、さまざまな提案をしていただきました。その中で、Webサイトの改修にも、マーケティングオートメーション(MA)にも、さらにメディアサイト立ち上げによるコンテンツ制作にも、どれも興味が沸き、どれから始めていいかわからない状態になってしまいました。

そこで、これらすべてに対応してもらえる企業を探していてMtameに出会いました。
ほかに対応できる企業がもう1社あったのですが、費用が高額だったためBlue Monkeyを選びました。

予算取りに関しては、その1年ほど前から役員会に何度か提案しており、当初はSEOだけを行うつもりだったのですが、展示会でMAやコンテンツマーケティングについて知り、それらを含めて提案を作り直し、説得しました。
競合サイトでは、コンテンツマーケティングなどにかなり力を入れていたため、そこに匹敵する施策を行うため、と説得して承認が降りました。

4.Webサイトリニューアル後の効果

2つのサービスサイトには、リニューアルを機にブログ機能を搭載し、メディアサイトを併設してコンテンツマーケティングに取り組み始めたそう。

髙岡様:「ガリバーシリーズ」も「Kiwami」も、お問い合わせ数が3倍になりました。
どちらの商材も、Webサイト経由以外の引き合いは販売店からの紹介がほとんどだったのですが、Webサイトからの問い合わせが増えてから、直取引も少しずつ増えてきています。

営業担当からは、「Webサイトがリニューアルされて、営業提案がしやすくなった」という声が届いています。販売店を経由するよりも営業活動の工数は増えたという面はありますが、経営層からは直取引での受注を歓迎されています。やはり、利益率も変わってきますし、直取引だとほかのシステムもクロスセルのご提案ができるので。

既存顧客からも「見やすくなった」などの良い反応が、営業担当経由で届きました。

メディアサイトに掲載した記事では、強調スニペットを獲得できたキーワードもあります。

5.今後の展望

新しくなったWebサイトを今後、どのようにしていきたいかをうかがいました。

髙岡様:SEOでいうと、「ガリバーシリーズ」については獲得したいキーワードはほぼ刈り取り切った感があるので、今後は、トレンドを押さえたキーワードを狙っていきたいですね。現在は、業界に向けて広く面でキーワードを取っているのですが、さらにシステム担当へと絞り込んだコンテンツを模索しているところです。

ガリバーサイトではMAを活用した施策に重点を置く予定で、Kiwamiサイトでは引き続きSEOに注力していきます。

また、サブスクリプション商材である「ガリバー勤怠」の拡販もしていきたいと考えています。具体的な施策としては、ガリバーサイトのメディア記事から、現在制作中のLPへの導線を設置し、トライアル版への申込を促進します。また、ホワイトペーパーによる中間コンバージョンの取得を目指します。

ほかのマーケティング施策としては、現状、マーケティング部門で私が兼任しているインサイドセールスですが、来期には社内から専任者を立てて、独立した組織として運用していきたいですね。リードの温度感などを確認し、あたためてから営業にパスしたいと考えています。

セミナーも、20年くらい前から実施しており、以前は集客のために代理店を利用していたのですが、BowNow(MA)を入れてからはDMを送れるようになったので、自社で集客できるようになりました。2020年11月には、初めてWebセミナーも実施しました。今月も実施し、30名ほど参加してくれました。

去年、初めて出展した展示会にも、今後、力を入れていきたいですね。

6.お客様の声

最後に、お二人から当社やBlue Monkeyに対する率直なご意見を伺いました。

髙岡様:コンサルタントから提案された施策を、最初はよくわからないままに取り組んでいたのですが、想定していた以上の成果が出ているので、目標に向かって進んでいけているのを実感しています。正直なところ、驚いています。これからまだ取り組みたい施策も目標もあるので、引き続きお願いしたいと思っています。
また、営業担当の方の対応も早く、信頼感が持てました。

アシスタント様:私は、Webサイトの更新を担当しています。もともとまったく別の業界で働いていたため、更新作業に慣れているわけではなかったのですが、サポートサービスも活用しながらスムーズに更新できているので、使いやすいツールだと思います。

WebサイトのリニューアルとCMS「Blue Monkey」、MA「BowNow」の導入を経て、コンバージョン3倍を実現したあさかわシステムズ株式会社様。
Mtameは、今後も新コンテンツ追加や、導線の改善などをサポートしてまいります。

Follow us!

twitter hatena google rss follow us in feedly