mtame株式会社

導入事例

RELEASE

 >  > リニューアル後、コンバージョン(お問い合わせ数)が298%UP!

リニューアル後、コンバージョン(お問い合わせ数)が298%UP!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/09/04

左から、営業部 森下 裕介様、営業部部長 菊地 太樹様

Mtame株式会社が提供する簡単操作の国産CMS「Blue Monkey」を活用し、Webサイトをリニューアルすると同時に国産MAツール「BowNow」とWebコンサルティングサービスも導入いただき、成果を出したお客様の事例をご紹介します。

今回は、各種金属箔、精密金属加工品の製造・販売、金属材料および金属粉の販売を手がける竹内金属箔粉工業株式会社様を取材させていただきました。

竹内金属箔粉工業株式会社様

https://www.etakeuchi.co.jp/

事業内容 各種金属箔、精密金属加工品の製造・販売、金属材料および金属粉の販売
導入サービス CMS「Blue Monkey」 / Web制作 / MA「BowNow」 / Webコンサルティング
サイトカテゴリ コーポレートサイト

1.お客様の紹介

竹内金属箔粉工業株式会社様は、0.002mm~0.2mmほどの厚さのチタンやステンレス、銅といった金属箔の小売を主事業としながら、精密金属加工品の製造も手がけています。30種類以上の金属箔を在庫し、お客様の要望に合わせて、少量・短納期での対応が強みです。

商社や部品メーカー、企業の開発部門からの引き合いがあるほか、大学の研究室などからの問い合わせも増えているそうです。

2.CMS「Blue Monkey」導入のきっかけ

Webサイトへの流入データを活用できるMAツールが採用の決め手に

リニューアル前のWebサイトは、情報量も少なくあまり活用されておらず、Webサイト経由のお問い合わせもほとんど来なかったといいます。

それまで4人体制だった営業部が2人に減ったのを機に、Webサイトを有効活用するためリニューアルを検討し始めたという営業部の森下 裕介様と、営業部部長の菊地 太樹様にお話を伺いました。


森下様:これまで4人体制だった営業部が2人に減りました。より効率的に営業活動を行うため、 内容をもっと充実させて営業ツールとして活用できるWebサイトにリニューアルしようと思い立ちました。

ベンダー選びのために展示会へ足を運び、候補のなかにあったのがMtameです。
展示会場で見つけたベンダーから2社と、もともとOA機器で付き合いのあった企業の計3社よりお話を聞かせてもらい、選考を行いました。

竹内金属箔粉工業株式会社様 左から、営業部 森下 裕介様、営業部部長 菊地 太樹様 対談風景

菊地様:Webサイトを自分たちで更新したかったので、 更新しやすいCMSを希望していました。そのため、選考をした3社いずれもCMSベンダーでした。その中でもMtameは、CMSだけでなくMAツールの「BowNow」も提案してくれ、 Webサイトへの流入データを分析できるという点に惹かれました。

森下様:最初からMAを想定していたわけではなかったのですが、営業担当の話を聞くうち「今は、そんなことまでできるのか!」と驚きました。当社の業界は特殊なため、「ニーズのあるユーザーは、必ずインターネット検索を行うだろう」と考えていたため、MAはマッチしそうだと感じたのです。

菊地様:Webコンサルサービスを提供している点もMtameを選ぶ決め手になりました。
ITに関してはまったくの素人ですので、せっかくMAを導入してデータが取れても、そのデータを自分達だけでは十分活用しきれないと思ったためです。そこを補ってもらえたら、心強いと考えました。Webコンサルに関しては、当社の代表が導入を希望していたのも後押しになりました。

3.Webサイト立ち上げ後の効果

お問い合わせ数が298%UP!想定外だった新規顧客獲得を実現

2018年10月にリニューアルサイトをリリースしてからインタビューを行った2019年8月までの10ヵ月間で、コンバージョン(お問い合わせ数)が298%UPという成果を出しました。

また、ニッチな業界のため、既存のリピート顧客のみを想定して営業活動を行っていたそうですが、リニューアル後は新規顧客からのお問い合わせが数多く舞い込むようになったといいます。


森下様:リニューアル後、 Webサイトからのお問い合わせがコンスタントに入ってくるようになりました。 海外の顧客からも問い合わせが来るようになりました。正直なところ、こんなに問い合わせが来るものとは思っていませんでした。

菊地様:リニューアル前は、電話での問い合わせがメインだったので、1件1件の対応に時間がかかりました。
また、口頭でのやり取りだったため、後々、言った言わないなどの問題となることもありました。
今は材料の情報はWebサイトに掲載してあるので、それを前提とした一段階上の話ができるようになりました。

電話のつながらない、時間外のお問い合わせに対応できる点もお問い合わせフォームの利点ですね。休日や深夜、早朝のお問い合わせも多く、とても驚いています。
その反面、これまでこんなに多くのチャンスを逃していたのだと気づき、もっと早くリニューアルすれば良かったと感じました。

森下様:リニューアル前のWebサイトは既存顧客の訪問が多く、ニッチで狭い業界だから既存顧客が当り前という認識でした。

ところが、 リニューアルしてみると、新規顧客からのお問い合わせが多くあり、思っていたよりも新規顧客がいるのだという発見にもつながりました。リニューアルオープンから10ヵ月ですが、新規顧客との取引がすでに数十件単位で増加しています。 以前は、新規顧客が1件増えただけでも目立ったのですが。

4.Webコンサルティングの効果

コンサルティングなしでは、これほどの成果を出すのが難しかった

Webコンサルティングでは、Webサイトリニューアルを機に導入したMAツール「BowNow」の活用支援のほか、Webサイトをさらに充実したものにすべく、Webページの追加やホワイトペーパーの作成・掲載などの指南を受けて取り組まれているそうで、実際に数値として成果につながっているといいます。


竹内金属箔粉工業株式会社様 左から、営業部 森下 裕介様、営業部部長 菊地 太樹様 対談風景

森下様: リニューアルオープンから前期までは、新規顧客からのお問い合わせと取引を獲得するフェーズでした。今期は、リピート顧客を増やすための施策に取り組んでいるところです。

Webコンサルタントには、毎月、課題を出されて取り組んでいます。ホワイトペーパーの作成もその一つ。

たとえば、2019年4月から在庫表をダウンロードできるようにしたのですが、ダウンロードしてくれるユーザーもいたものの、見落としてしまっているユーザーもいるようで、ダウンロード数が伸び悩んでいました。 コンサルタントのアドバイスにより、メールで告知したところ、ダウンロード数が一気に伸びました。

菊地様:実際にやってみるまでは、ダウンロードのために会員登録してもらうところがネックになり、あまりダウンロードされないのではと懸念していたんです。特に、新規顧客にとってはハードルが高いのではないかと。ところが、 意外にも新規顧客からのダウンロード数が多く 、「まず、在庫表をダウンロードし、それから問い合わせる」という流れができていることがわかりました。現在も毎月、一定数以上のダウンロードがあります。

森下様: コンサルティングなしでここまでの成果を上げるのは難しかっただろうと思っています。方向性示してもらい、課題が出て手を動かすことで、実際の成果につながっているのを実感しています。

本業の営業活動を行いながらWebサイトの運用も行っているので、データ分析に時間をさくことはなかなか難しいのですが、データの見方やアドバイスをもらえるので、解析を効率良く進められています。
それから、他社(別業界)のWebサイトの活用事例を教えてもらえるところも良いですね。視野が広がります。

5.今後の展望

BowNowをもっと使いこなして、さらなる成果を出す!

Webサイトのリニューアルから1年足らずで、すでにかなりの成果を上げられている同社。今後の展望を伺いました。


森下様:現在はまだBowNow(MA)をこまめにチェックして、「よくある質問のページが見られている」「意外と加工のページが見られている」といったことを発見してページを充実させるぐらいしか活用できていないため、今後は、獲得リードに対してメールマガジンを送るなど、もっと使いこなしていきたいと考えています。

菊地様:当面は課題として出されている各加工の詳細ページ作成に力を入れたいです。
また、半年前には「お問い合わせが2倍、3倍になっても大丈夫」と思っていましたが、問い合わせ件数、新規顧客の両方が増えてきたため、営業マンを増員し、さらなる営業力強化に努めて行きたいと考えています。


営業部の人員が減ったタイミングでCMS「Blue Monkey」やMAツール「BowNow」を導入いただいた竹内金属箔粉工業株式会社様。Webコンサルティングサービスも活用いただきながら、足りない人員の営業力を無事に補えたようで、Mtame一同、嬉しく思っています。

今後も、獲得した新規顧客や既存顧客にリピートのお取引が継続していくよう、Webコンサルタントを中心に、Webサイトの運用からMA活用まで、全力でサポートしてまいります。

Follow us!

twitter hatena google rss follow us in feedly